JCなどのコンボアンプへの接続についてです

  • 先日KPA headのパワーアンプ搭載モデルを購入しました。コンボアンプへ接続して使用する予定なのですが、リターンへ接続するかimputに接続する場合パワーアンプをオフにするにはどうすればいいのでしょうか?また、どちらもKPA側の接続端子はmonitor outputで大丈夫でしょうか?

  • ioringpcさんはじめまして。


    自分はノンパワードタイプなのでパワーアンプのON/OFFについては解りません。
    マニュアルで確認されると良いと思います。


    以下参考になればと思い書込みします。


    コンボやJCのinputには繋いだことありません。


    むしろPA MIXERにつなぐことが多いです。
    その場合はステレオOUTPUTから接続してます。(MONOでも出力をMONOに切り替えればOKです。)


    JCのリターンを使う場合はJCのパワーアンプ部への入力になると思うので、ステレオOUTPUTからステレオでJCに接続されると良いのではないでしょうか。


    パワーアンプを通っているMonitor Outputからn出力ならば、アンプのインプットではなく、スピーカーキャビネットに接続する方法が良いと思います。

  • はじめまして。
    パワーアンプ部はOutputボタンを押して一番最後のページでオフに出来ます。ちなみにオンのままで使っても壊れることはありません。
    (Kemperはソリッドステートのパワーアンプですのでキャビネットを繋がなくても使用上問題ありません)


    コンボアンプへの接続はリターン端子が望ましいです。
    Kemper側のアウトプット端子は求める音によって使い分けます。


    パターンA)Kemperをプリアンプ的に使う場合:
    Monitor OutからJCのリターンに接続、OutputボタンからMonitor Output EQページの 左上にあるMonitor Cab Offをチェック状態にする
    キャビネット・マイクシミュレートがオフになるのでプリアンプのように使えます。


    パターンB)JCをモニタースピーカー代わりにする場合:
    Monitor OutからJCリターンに接続し前述のMonitor Cab Offのチェックを外しておく。


    いずれの場合もStereo Outputからの出力はキャビネット・マイクシミュが有効なのでPA直結できます。
    ライブ時はPA直結併用をお勧めします。


    やや複雑な面がありますので念のためマニュアルに目を通しておいてください。